下松市文化会館スターピアくだまつの公式ブログです。スターピアくだまつでのイベントや出来事などスタッフ目線で アップしてゆきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月のハート・フロアーコンサートは、初出演のバンドグループ
『ポップコーン』の皆さまでフォークコンサートをお届けしました♬
『ポップコーン』は結成3年目で、6名で活動をされています。

poppu3.jpg

今回は60~70年代のフォーク・ポップスを中心に懐かしい
出演者の青春時代の曲の数々を披露してくださいました。
もちろんお客さまにもお馴染みの曲ばかりで
会場は満員御礼!始まりからずーっと大合唱でした!!
時にはお客さまがマイクを持って前に出て歌ったり・・・!(^^)!
親しみやすく会場が一つになって素敵なコンサートでした♡

poppu4.jpg
poppu5.jpg

『ポップコーン』の皆さまは「初めてだから緊張する」と
何度もおっしゃっていましたが、それを感じさせない
演奏とトークでとても盛り上がりました。
楽しい一時をどうもありがとうございました。
スポンサーサイト

6月のハート・フロアーコンサートは、初出演のジャズバンド
『PAON(パオン)』の皆さまです!!

paon3.jpg

『PAON』は、平均年齢50歳以上の人生経験豊かなメンバーで
2002年頃に結成されました。
ジャズはもちろん、ポップス、演歌、歌謡曲等、たくさんの方が
楽しめる音楽をお届けしています。

そんな『PAON』の皆さま、圧巻な演奏を披露してくださいました。
聴き馴染みのあるポップスやアニメ主題歌も、『PAON』の
皆さまの手にかかれば見事にアレンジされ、オリジナリティーに
溢れていました。
迫力がありながらも品のある演奏で、知っている曲はもちろん、
知らない曲でも聴き入ってしまいました♬

また、持ち込まれたこのお手製の譜面台も雰囲気があって
いいですね♡

paon2.jpg

ご出演いただきました『PAON』の皆さま、
お足元のお悪い中ご来場いただきましたお客さま、
本日はどうもありがとうございました。

5月のハート・フロアーコンサートは、5回目のご出演になる
『Casa de Banda(笠戸バンド)』の皆さまです♪
ハート・フロアーコンサートではお馴染みのバンドグループで
毎回さまざまな演出で楽しませてくれます!

kasado1.jpg

メンバー8名のそれぞれの楽器に加え、楽器をかけもちされたり
効果音用にいくつもの小楽器があり、20種類近くの楽器の
音色が響き渡り、とても賑やかなコンサートになりました。

かと思えば、クラシックもありしっとりと聴かせてくれました。

kasado2.jpg

あれだけの楽器があれば出演者の皆さまも大変ですね。
多少のミスはここではご愛嬌です。
お客さまはもちろん、出演者の皆さまもコンサートを
終始楽しんでおられました。
笠戸バンドの皆さま、どうもありがとうございました♡

4月のハート・フロアーコンサートは、ハーモニカの演奏を
お届けしました。

ha1.jpg

5回目のご出演になる、ハーモニカ愛好会の『ザ・ハーモニー』
の皆さまが懐かしいハーモニカの音色で、唱歌や演歌等
幅広いジャンルの曲を披露してくれました。

高齢グループとおしゃっていましたが、全くそれを感じさせ
ない見事な吹きっぷり!
ハーモニカって馴染みがあり、手軽にできる楽器のイメージ
がありますが、あの小さい吹き口と、吸う・吐くの使い分け。
実は結構頭を使う難しい楽器だなと思いました。
それを息も乱さず見事にこなす『ザ・ハーモニー」の皆さま♡

お人柄がうかがえる素敵なグループで、演奏中は誰よりも
生き生きしていらっしゃいました。お客さまの歌声も加わり
益々演奏にも力がこもりますね♪

ha2.jpg

『ザ・ハーモニー』の皆さま
楽しい一時をどうもありがとうございました。

3月のハート・フロアーコンサートは『kokyou』の皆さんによる
打楽器コンサートをお届けしました♬

kokyou1.jpg

『kokyou』にはそれぞれの故郷での演奏活動と、打楽器の
太鼓の響きで『鼓響』と2つの意味があるそうです。
女性3人組で、マリンバとカホンの演奏を楽しませて
いただきました♡
驚いたのは何といっても、マリンバを叩くバチ使い!!

kokyou4.jpg

このバチを“マレット”というのですが、このマレットさばきが
素晴らしい!!!片手に2本ずつ持って4本でやってみたり
テンポが速い曲でのあの素早い動き!!釘付けになり
ずっとマレットを目で追っていました!(^^)!
つられて勝手に体が動いてしまうような「ぽんっぽんっ」と
弾むような軽やかな音色は、聴くだけでなく見ても楽しめる
ものでした。
また、ボディーパーカッションの披露や、マリンバとカホンは
もちろん、その他の打楽器についても持参していただき
それぞれの説明があり、まさに打楽器一色のコンサートと
なりました。

kokyou2.jpg

『kokyou』の皆さま、最後は子ども達も大騒ぎで、誰もが
楽しめる素敵な一時でした♡ありがとうございました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。